これから住宅リフォームをお考えのお客様へ。「地震補償付きリフォーム」を提供致します。/最新情報

HOME > 最新情報 > 火災保険・地震保険 > これから住宅リフォームをお考えのお客様へ。「地震補償付きリフォーム」を提供致します。

これから住宅リフォームをお考えのお客様へ。「地震補償付きリフォーム」を提供致します。

当社では、地震被害を受けられた場合に不足する生活再建費用を補うための「地震補償保険」を付けた住宅のリフォームを提供しております。(※一年間)

(※翌年以降の補償継続は、お客様が自由にお決めいただけます。翌年以降も補償継続をご希望の場合は、お客様に費用のご負担をお願いします。)

震災時、最大500万円が受け取れます。

(1名世帯の場合は、最大300万円の補償となります。)

地震が原因である被害であれば補償されます。また、保険金は住まいの建て替え費用・復旧までの仮住まい宿泊費用、ローンの支払い・・など、自由にお使いいただけます。

以下、当社が「地震補償付きリフォーム」を導入した理由です。

1、地震損壊は住宅の倒壊だけではない。

 改築したばかりの住宅でも、地震火災、液状化、津波等、地震による建物の損壊以外の被害を想定する必要があります。地震に対する、手厚い補償のご提供ができます。

2、地震保険だけでは、住宅の再建が難しい。

地震保険のみで備える場合その補償額は、最大で火災保険(地震保険セットで加入。=約住宅評価額。)の50%までとなります。お客様が地震保険に入っていても、必要な資金が不足する場合があります。

例:全壊の場合→500(300)万円

  大規模半壊の場合→250万円

  半壊の場合→83.3万円

  (※一部損壊の場合は補償対象外。)

3、住宅に付帯されている保険・保証では、地震損害は補償されない。

住宅瑕疵担保責任保険、地盤保証等では、地震を原因とした損害が補償されません。

 

地震は「いつ」「どこで」「どれくらいの大きさで」起こるかわかりません。一年間ではありますが、これからリフォームをお考えのお客様へ、一つの安心材料となれば幸いと思います。

 

保険引受会社は、SBI少額短期保険株式会社になります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

< 国土交通省「新耐震木造住宅検証法」を公表  |  一覧へ戻る  |  暮らしの通信 夏号 >

このページのトップへ